まだまだイケる! | 返事が無い。ただのバイク乗りのようだ。     

2013年2月15日金曜日

まだまだイケる!


Shibuya Crossing / Dick Thomas Johnson

人生の目標はあるだろうか。

学歴を手に入れる、大会で優勝する、出世する、起業する、開業する、
一流企業に入る、芸能界デビューする、稼げるアーティストになる、映画監督になる。

もっと漠然としたものでしょうか。



金持ちになる、有名になる、一人前になる、幸せな家庭を築く、
モテる人間になる、尊敬される人間になる、強い人間になる。

どんな目標にせよ、その向上心というか、希望っていうのは崇高なものだと思う。

今、年齢や環境、経済的理由などで、自分の目標を諦めかけているなら、

エールを込めて、こう言いたい。

「やろうと思えば、すぐなんじゃねぇの?」

どうやら人間の心にも慣性の法則ってのは働いているようで、起動時が一番エネルギーを使うし、
一度止まってしまうともう動けないかもしれない、案外このままでもいいかもと、
気づけばめちゃくちゃ重い碇が足にぶら下がってる。
でも、それって気のせいだよねってハッとする瞬間があるはず。

たまたま見てたドラマの主人公が成功したときとか、何かが上手くいったみたいな世間話を他人から聞いたときとか。



本当にようやくなんだけど、人生の目標のひとつがやっと達成されようとしている。

次の目標はいよいよ核心に迫る目標になるだろう。

なんつってよギャハハハーッ!


俺もお前も大器晩成。

まだ熟してなんかいやしない。

そんなのはとんだ思い上がりだ。

劉備玄徳を超えてゆけ。



他の関連ブログを見る(にほんブログ村)